ABOUT

「みんな北斎プロジェクト」とは

すみゆめチラシ用_ミックスs.jpg

photo:冨樫 実和

「みんな北斎プロジェクト」は、葛飾北斎のふるさと東京墨田区で生まれた障がい者福祉プロジェクトです。アートの前では、みんな自由、みんな同じ。そんなコンセプトのもと、北斎が想像の翼をひろげたように、のびのびと自由に表現する場をつくり、人と人をつなぐことをめざしています。

 

2016年には東京スカイツリータウンで「全国障害者アート公募展」を開催。2017年〜2020年にかけては漫画家しりあがり寿氏の監修で3本のアニメーションを制作。2021年は「影絵であそぼう!」というワークショップ。同じく2021年には日本たばこ産業様のご協力により喫煙所の壁画として「みんな北斎浮世絵巻」を制作しました。

 

アートを通して、ひとりひとりが自分らしさを表現し、障がいのある人とない人がつながっていく。障がいがあってもなくても、心を通わせ、支えあえる未来を育てていくために。ひとりでも多くの方が、このプロジェクトに関わってくださることを願っています。

​みんな北斎プロジェクト

すみだクリエイターズクラブ​

×

​一般社団法人墨田区観光協会